地域連携の取り組み

地域連携の取り組み

病診連携が今までになく重要視されており、昨今の診療報酬改定にもこの方針が反映されています。当科は特定機能病院であり、原因不明の症状に苦しむ患者さんを近隣の診療所や病院からご紹介頂いた際は、数日以内で必要な検査を終了させ診断をつけるよう心がけています。専門科での治療が必要であれば引き続き該当科での治療を受けて頂きますが、なるべく早くご紹介いただいた診療所へ戻って、継続して治療を受けてもらうようにしています。

2014/5/27

このページの上へ