診療科紹介

大病院の診療科は細分化、専門化が進んでいます。
そのため原因不明の症状があるとき、
いろいろな診療科を次々に受診しなければならず、
診断や治療が遅れることがあります。
私たちは外科・内科の垣根を取り払い、
主に診断のついていない初診患者さんや
一次・二次救急患者さんの診療にあたっています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。