4月30日の抄読会

4月30日の抄読会

4月30日の抄読会は田中先生の当番で、Comparative Study of the Treatment Outcomes of Osteoporotic Compression Fractures without Neurologic Injury Using a Rigid Brace, a Soft Brace, and No Brace. J Bone Joint Surg Am. 2014 Dec 3;96(23):1959-66. doi: 10.2106/JBJS.N.00187.でした。腰椎圧迫骨折後は硬性コルセットがいいのか、軟性コルセットがいいのか、はたまた何もつけないほうがいいのか、歩行可能距離や痛みの程度、社会生活への影響をスコア化して比較したものです。お察しの通り結果は3群間で有意差なく、一長一短です。60人程度のスタディなのでここから結論を導くことはできませんが、まあ臨床の実感として、コルセットつけたほうがいいかどうかは人それぞれかな…個人的には、より使い勝手の良いコルセットの開発を期待してます。imageimageimageimageimage

2015/5/3

このページの上へ