救急がんばった賞

救急がんばった賞

本日の救急委員会で、7月に最も救急車をたくさん受け入れたとして総合診療科の若栗先生が表彰されました。金一封ももらったみたいです笑 若栗先生が当直明けた朝に受け入れ患者さんリストを見ると、びっくりするほどたくさんの患者さんを見ていて、頭が下がります。これからも都民のみなさんの健康を守るため尽力しましょう‼︎ちなみに2位は循環器内科の手塚晶人先生です。ふたりともおめでとうございます!image

2015/8/25

このページの上へ