1年目研修医松井先生が内科学会で発表してくれました。

1年目研修医松井先生が内科学会で発表してくれました。

当院研修医1年目の松井先生が、総合診療科ローテート中に経験した症例を学会で発表してくれました。平成27年9月12日に行われた日本内科学会第617回関東地方会、「脳震盪にてSIADHを来した高齢女性の1例」です。若栗先生の熱い指導のもと、スライドが予演会よりもずっとわかりやすく作られていました。1ミリの緊張も見せず立派でした。

撮影は安武先生、親心あふれてます。

撮影は安武先生、親心あふれてます。

2015/9/16

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。