第8回日本プライマリ・ケア連合学会学術集会

第8回日本プライマリ・ケア連合学会学術集会

プライマリ・ケア学会が5月13日と14日、高松で開催されました。出川先生と若栗先生がポスター発表してきました。出川先生はカフェイン飲料を飲みすぎが原因の横紋筋融解症例、若栗先生はケトアシドーシスが原因で可逆的視力障害を起こした症例でした。学会場でも無料でうどんがふるまわれましたが、やはり地元の人たちが行くお店の方がおいしかったようです。

終了後のうどんは格別

終了後のうどんは格別

発表ごくろうさま

発表ごくろうさま



穏やかな瀬戸内

穏やかな瀬戸内



英語のセッションでした

英語のセッションでした

2017/5/16

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。