WONCA第二報

WONCA第二報

WONCAで発表を終えた若栗先生からの報告です。
WONCA Europeは、今回で2回目の参加となります。学会の雰囲気は、プライマリーケア学会に非常に良く似ています。SGJMと比較すると、日本人は皆無と言っていい程、参加していないのが最大の違いでしょうか?私は、5min1slideというセクションで発表しました。ヘプシジン計測するのにいくらかかると質問され、チェココルナで答えるか、ユーロで答えるべきか悩んだ結果、目の前に座っていたスペイン人と目が合い、やっぱりユーロだよねと思い、ユーロで答えました。しかしながら、観衆には、暗算に弱い日本人にしか見えなかったかも知れません。

聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂

発表スライドです。

発表スライドです。

2017/7/1

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。