10月1日放射線科合同カンファレンス

10月1日放射線科合同カンファレンス

今回も町田先生が講師です。
今回のテーマは2か所以上に軟部陰影を認める症例を2例講義していただきました。
悪性疾患であった場合原発巣をどこととらえるべきか、良性疾患であった場合何を考えるべきかなど様々なディスカッションが行われました。
典型的な症状をとらなかった急性膵炎や、驚愕な食道裂溝ヘルニアなどのCT画像も講義していただき、皆で症例を共有することが出来ました。image

2015/10/4

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。