今日の抄読会はコーヒーがテーマ

今日の抄読会はコーヒーがテーマ

本日の抄読会は消化器内科小杉先生の当番で、Coffee Intake, Recurrence, and Mortality in Stage III Colon Cancer: Results From CALGB 89803 (Alliance) Journal of Clinical Oncology, 33(31), 3598-3607.でした。stage III 大腸がん治療後の患者953人のうち、日常的にコーヒーを飲む人とハーブティーやカフェインレスコーヒーしか飲まない人を比べてがん再発と死亡に差があるかどうか検討したスタディです。結果は、コーヒーは大腸がん再発率や死亡率の低下と関連がありそうだ、ということでした。これは質問票ベースのスタディで、コーヒーを飲む群と飲まない群にランダムに分けたものでないため、がん患者さんの再発予防として自信を持ってお勧めするわけにはいかなそうですね。でも少なくともコーヒー好きの大腸ガン患者さんに、コーヒー飲んでもいいですよ、と言ってあげられるかなと思います。コーヒー、赤ワイン、チョコレート…百薬の長はいったいどれなんでしょう?image

2016/1/14

このページの上へ