放射線カンファレンス

放射線カンファレンス

2月4日の放射線カンファレンス1例目は、腹膜癌の方でした。初診時は腹膜偽粘液腫が疑われ画像でも大変難しい症例でした。2例目は肺結核の方でしたが、診断に苦慮した症例でした。2例とも画像的な診断も、臨床的な診断も大変難しい症例でした。今後も様々な鑑別の必要性を痛感した勉強会でした。imageimage

2016/2/6

このページの上へ