1月14日の放射線カンファレンス

1月14日の放射線カンファレンス

1月14日の放射線カンファレンスは、くも膜下出血、脳腫瘍の2例。微小な出血の場合はMrIが必要なこともあり、頭部MRIについて細かな解説をしていただきました。またMRIの基礎的な講義もあり、スピン法、グラデュエント法の違いなどを解説していただきました。
imageimage

2016/2/6

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。