2016年12月1日の放射線カンファレンス

2016年12月1日の放射線カンファレンス

12月1日放射線科カンファレンスが行われました。講師は町田先生です。
今回は4症例について勉強しました。
1症例目は急性喉頭蓋炎の症例で、頸部CTについて読影のポイントを教えていただきました。その他大動脈解離、虫垂炎との鑑別を要したメッケル憩室炎、肺癌症例を勉強しました。頸部CTは詳細な解説で、解剖学的にも理解を深めることができました。今回も急激な経過をたどった症例や、画像所見と臨床所見がやや解離していた症例もありました。画像所見の診断力を上げ、症例の蓄積の必票性を実感した勉強会となりました。

日に日に貫禄を増していくDr.D(写真と本文は関係ありません)

日に日に貫禄を増していくDr.D(写真と本文は関係ありません)

2016/12/2

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。