第7回そうしん谷根千カンファレンス

第7回そうしん谷根千カンファレンス

2017年1月16日、第7回そうしん谷根千カンファレンスを開催しました。今回のテーマは「息切れ・呼吸困難」で、前半は安武教授が症例報告して下さいました。病歴、身体所見、検査データなどを順を追って提示し、フロアの参加者に鑑別診断など問いながら進行する形式でした。さすが教授、軽快で教育的なsuggestionに富む楽しいカンファレンスでした。後半はCCUの山本剛先生に、静脈血栓症の治療の流れや抗凝固薬の使い方について、わかりやすく解説していただきました。懇親会はいつもお願いしている「フォリクラッセ」のケータリングを食べながら、楽しい時間を過ごしました。食事の写真撮るの忘れました。残念…

スライドきれいでした

スライドきれいでした

のりのりで当ててます

のりのりで当ててます


2017/1/17

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。