第9回プライマリ・ケア連合学会学術集会

第9回プライマリ・ケア連合学会学術集会

若栗先生から、プライマリ・ケア学会の参加報告が届きました!
6月16日・17日に津で開催されたプライマリーケア学会に参加しました。
1日目は、出川先生と若栗の発表で、出川先生は、学会渡航後の発熱を主訴に来院し、輸入感染症かと思いきや、結節性多発動脈炎の診断に至った症例。若栗は、下肢に生じたレミエール症候群の亜型について発表しました。活発な議論が交わされ、中身の濃い時間を過ごしました。その後、松阪市で松阪牛の焼肉を小原先生も交えて楽しみました。地元にしか出回らない、松阪牛のホルモン、、、絶品でした。
2日目は、大学総合診療科主体のインタレストグループに参加。インタレストグループとは、一つの話題に対し、プレゼンテーターが数人話して、あとはフロアから質問するような感じです。シンポジウムを少人数でやるようなもんです。日本医大も、機会があれば、来年も是非来てくださいとの事でした。


肉に一生懸命な出川先生


松坂牛!いくらするんだろう

2018/6/18

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。