what's new

2019/4/4

4月1日に3人の新入局員をお迎えしました!山方俊弘先生、上原和幸先生、松田直人先生です。これからよろしくお願いします!

スタッフ紹介

2019/3/27

安武教授と若栗先生が、ワシントンD.C.で行われているHospital Medicineで発表しました。安武先生は救急外来において緊急性の高い患者をいち早く認識するためにナーストリアージシステムが有効だという内容、若栗先 […]

スタッフ日記

2019/3/15

2月15-16日に沖縄で開催された病院総合診療医学会について、若栗先生からレポートが届きました。出川先生は、適切な抗生剤治療後も再発を認めた腸チフスの1例、若栗先生は、菌血症における血清ヘプシジン25値と鉄動態の経時的変 […]

スタッフ日記

2019/1/18

1月17日に、第15回そうしん谷根千カンファレンスをおこないました。今回のテーマは皮膚です。症例検討は桐木が、皮疹、筋力低下と微熱を主訴に来院した高齢男性の症例を発表しました。皮膚筋炎で胃がんがみつかった、というストーリ […]

スタッフ日記

2018/12/20

今年もとある高級マンションのパーティールームで忘年会を開催しました。兵働先生お手製のローストビーフとオマール海老のトマトクリーム煮、豪華ケータリング、高級ワインが揃いました。Around-sixtyから1歳の幼児まで、老 […]

スタッフ日記

2018/10/28

若栗先生より、第645回内科関東地方会の報告です。 当科の病棟研修で受け持った症例について福永先生に報告してもらいました。旅行歴とJarisch-Herxheimer反応を契機に診断しえたレプトスピラ症の一例です。近医よ […]

学会活動

2018/10/26

桐木は、10月18日-22日にケープタウンで行われたWCIMで発表してきました。演題は’Nutritional Assessment in Geriatric Patients of Lower Extremity Pe […]

スタッフ日記

2018/10/26

10月22日に第14回そうしん谷根千カンファレンスが開催されました。今回も40名弱の近隣の先生方に参加して頂きました。最初の症例検討は意識障害を来たしたウェルニッケ脳症の患者さんを若栗先生に発表して頂き、鑑別診断における […]

スタッフ日記

2018/10/2

2018年9月に岐阜で行われた学会に、研修医の山方先生が総合診療科を代表して発表してくれて、賞までもらってきたのでご紹介します! 初期研修医2年目の山方と申します。この度、総合診療科で経験した症例をもとにポスターを作成し […]

スタッフ日記

2018/7/31

7月26日に恒例の「そうしん谷根千カンファレンス」が開催されました。今回の症例は、呼吸困難で搬送された、ぜったい心不全か肺塞栓でしょ、と思っていたら血管内リンパ腫だったという80歳女性の症例でした。レクチャーは血液内科出 […]

スタッフ日記

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。