第17回日本病院総合診療医学会学術総会

第17回日本病院総合診療医学会学術総会

2018年9月に岐阜で行われた学会に、研修医の山方先生が総合診療科を代表して発表してくれて、賞までもらってきたのでご紹介します!

初期研修医2年目の山方と申します。この度、総合診療科で経験した症例をもとにポスターを作成し、第17回日本病院総合診療医学会学術総会で発表をさせていただきました。ご縁があってローテートした際の指導医の若栗先生にお声をかけて頂き、病棟担当医の三枝先生と出川先生にもご指導いただき作成しました。
予演会でも他の総合診療科の先生方方もご指導頂いた結果、初期研修医向けの賞である「育成賞」を頂くことができました。日本全国の有名病院、大学から来られた先生方の中から選ばれたためとても感激しております。指導していただいた三枝先生、若栗先生をはじめとした総合診療科の先生方、病理画像の指導もしていただいた坂谷先生方病理診断科の先生方も含めましてありがとうございました。発表の際にやや噛んではしまいましたが、今後はさらに精進してさらに質の高いものを出していきたいと思っております。

小原先生のおごりです。

飛騨牛シャトーブリアン


なかなか落ち着いてますな

おめでとう!

2018/10/2

このページの上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。